シール・ステッカー

粘着紙(粘着剤付きの紙)や粘着フィルム(粘着剤付きのフィルム)に印刷・加工したシール・ステッカー製品です。シール・ステッカーは、工業や食品・日用品、セキュリティ、プリンタ用など多種多様な用途で使用されています。

製品サンプル

シール・ステッカーの分類法

シール・ステッカーの分類法としては、製法による分類と素材による分類があります。

製法による分類 シール印刷 平圧印刷輪転印刷、オフセット印刷
シルクスクリーン印刷
デジタル印刷 カラーレーザープリント熱転写プリントデジタルインクジェット印刷
素材による分類 紙系素材 上質紙、アート紙、ミラーコート紙、その他
フィルム系素材 合成紙(ユポ)、塩化ビニール(PVC)、ポリエステル(PET)、その他
特殊素材 耐熱フィルム、その他

シール・ステッカーの製法

シール・ステッカーの製法には、シール印刷、シルクスクリーン印刷、デジタル印刷などがあります。

製法 シール印刷 シルク印刷 デジタル印刷
平圧印刷 輪転印刷 カラーレーザー 熱転写プリント インクジェット
素材形状 ロール ロール シート シート ロール ロール
主な素材※1 上質紙 - ×
アート紙 - ×
ミラーコート紙 - ×
ポリエステル(PET)
合成紙(ユポ) ×
塩化ビニール(PVC) ×
ラミネート加工 同時加工 同時加工
または
別加工
別加工 別加工 別加工 別加工
主なラミネート材※2 PET透明16μ ◯※3
PET#25(艶あり)
PET#25(艶消し)
抜き加工 同時加工 同時加工
または
別加工
別加工 別加工 別加工 別加工
最大サイズ※4 75mm 150mm 600mm 180mm 81mm 150mm
220mm 230mm 800mm 260mm 216mm 280mm
印刷※5 フルカラー × × △※6
グラデーション × × △※6
可変情報印刷※7 × × ×
可変情報印刷色 - - - 限定なし 限定なし
量産性※8 少量 × × × ×
大量 × × × ×
少量多品種 × × × -
標準納期 3週間 3週間 1ヶ月 2週間 1ヶ月 1ヶ月
  • ※1 主な素材は、「〇:選択可,△:各種条件・制限により選択可,×:選択不可,-:不適」で評価しています。
  • ※2 主なラミネート材は、「〇:選択可,×:選択不可」で評価しています。
  • ※3 ただし、素材が上質紙の場合には、選択出来ません。
  • ※4 上記サイズより大きなサイズをご希望される場合には、別途、ご相談ください。
  • ※5 印刷は、「〇:可,△:各種条件・制限により選択可,×:不可」で評価しています。
  • ※6 輪転印刷との組合せ(輪転印刷後、熱転写プリント)により製作出来ます。
  • ※7 可変情報印刷は、「〇:選択可,△:各種条件・制限により選択可,×:選択不可」で評価しています。
  • ※8 量産性は、「〇:適す,×:不適」で評価しています。
シール平圧印刷機 【シール平圧印刷機】
シール輪転印刷機 【シール輪転印刷機】
デジタルオフセット印刷機 【デジタルインクジェット印刷機】

シール・ステッカーの素材

シール・ステッカーの素材(粘着紙・粘着フィルム)は、表面基材、粘着剤、剥離材(セパレータ)の三層から構成されています。

粘着紙・粘着フィルムの構造

①表面基材

粘着紙・粘着フィルムの主な表面基材として下記のような表面基材があります。

主な表面基材 特徴
紙系基材 上質紙 上質紙は、比較的安価な素材ですが、素材表面が荒く印刷の仕上がりはあまり良くありません。上質紙<55>は薄手のタイプ、上質紙<70>は中間のタイプ、上質紙<90>は厚手のタイプです。また、あらかじめ着色された色上質紙もあります。
アート紙 アート紙は、紙の表面を顔料で目止めし印刷の仕上がりを良くしたものです。上質紙とくらべ若干光沢があります。
ミラーコート紙 ミラーコート紙は、紙の表面を目止めしスーパーカレンダーにて鏡面仕上げをしたもので、アート紙と比べてもより光沢があります。キャストコート紙やグロスと呼ばれることもあります。
フィルム系基材 ポリエステル(PET) ポリエステル(PET)は、様々な耐候性、耐水性に優れていることから主に工業向けに多用されています。白色タイプのほか透明タイプやアルミ蒸着タイプ(金色・銀色、ツヤあり・ツヤなし)、発泡タイプなどがあります。また、フィルム厚は、主に25μと50μが使用されています。
合成紙(ユポ) 合成紙(ユポ)は、プラスチックを主原料にしたもので、紙の特性である白さ、不透明度、印刷適正とプラスチックの特性を併せ持っています。フィルム素材としては、比較的安価な素材です。
塩化ビニール(PVC) 塩化ビニール(塩ビ)は、耐候性、耐水性に優れ、屋外で使用されるステッカー用途に適しています。
その他特殊素材 上記以外にもさまざまな用途や環境での使用を考慮して作られた素材があります。
  • ※紙基材は55kg、70 kgなど連量で表します。
  • ※連量とは四六全判(788mm×1,091mm)の大きさの紙を1,000枚積み重ねたときの重さのことを言います。

②粘着剤

【機能による分類】
タイプ 特徴
永久接着(強粘着)タイプ 恒久的に貼付する用途に適しています。
再剥離(弱粘着)タイプ 一定期間後にはがす用途に適しています。
再貼付タイプ 一度はがしたラベルを再度貼付する用途に適しています。
【代表的な粘着剤の種類】
基材 機能 主成分 接着材名 特徴・用途
紙系 永久粘着タイプ アクリル系 超強粘着 汎用超強粘着タイプ
強粘着 汎用強粘着タイプ
冷凍用 冷凍食品用強粘着タイプ
訂正用 隠蔽性に優れた訂正貼り用
ゴム系 粗面用 砥石などの粗面用
再剥離タイプ アクリル系 再剥離用 汎用再剥離タイプ
繊維用 繊維用再剥離タイプ
再貼付タイプ 特殊アクリル系 再貼付用 再貼付可能タイプ
フィルム系 永久粘着タイプ アクリル系 超強粘着 汎用超強粘着タイプ
強粘着 汎用強粘着タイプ
ラミ用強粘着 透明性、フロー性に優れたラミネート用
冷凍用 低温貼付適性、耐熱性に優れた冷凍用
ゴム系 タイヤ用 タイヤ用
再貼付タイプ 特殊アクリル系 再貼付用 再貼付可能タイプ
【特殊な仕様】
タイプ 特徴 イメージ
部分糊 粘着剤は通常基材の全面に塗布されますが、ご指定頂ければ部分的に塗布することが可能です。ただし、粘着剤は帯状で直線的な塗布となり、その幅にもある程度の制限があります。詳しくは当社営業担当者までお問合せください。
部分糊イメージ
【部分糊イメージ】
マトリクス糊 特殊粘着加工により、粘着剤面に無数の小凸部を形成させており、その縦横に走る極細の溝から、空気が抜けやすく、貼る際に気泡ができにくい構造となっています。

【マトリクス糊拡大図】

【通常糊拡大図】

③代表的な表面基材と粘着剤の組合せ

表面基材 粘着剤 RoHS対応 UL対応
紙系基材 上質紙 強粘着 -
超強粘着 -
アート紙 強粘着 -
超強粘着 -
ミラーコート紙 強粘着 -
超強粘着 -
フィルム系基材 ポリエステル(PET) 白PET50μ 超強粘着
発泡PET50μ 強粘着
PET消銀50μ 超強粘着
PET透明50μ 超強粘着
合成紙 ユポ80μ 超強粘着
塩化ビニール(PVC) 塩ビ白80μ 超強粘着 -

④剥離材(セパレータ)

剥離材(セパレータ)は、主に下記のような種類があり、ラベルの用途によって適性が異なります。

タイプ 特徴 主な色
クラフト紙系 厚みがありしっかりしているのでカールがしにくく、手貼り用ラベル、シート仕上げに適しています。一方で光を透過させにくいので透過センサーのラベルプリンタには使用できません。 黄、アイボリー、白
グラシン紙系 薄手で堅さがあるので自動貼り用ラベル、ロール仕上げに適しています。また、光を透過しやすいので透過センサーのラベルプリンタへの使用に適しています。カールしやすいため、シート仕上げには不向きです。 青、白
フィルム系 表面の平滑性が高く、ラミネート素材のセパレーターによく使用されます。また、紙素材ではないため、紙粉が出ることがなく、クリーンルーム内に使用するラベルにも適しているほか、見栄えが良いため、キャラクターシールにも使用されています。 透明

⑤特殊素材

粘着紙・粘着フィルムの特殊素材については、「特殊素材シール」ページをご覧ください。

シール・ステッカーとは?

シールとステッカーは、一般的には同義語であり、広義の銘板の中でも紙もしくはフィルムに粘着剤が付いたものを指しますが、当社においては基本的にシール印刷機などを使用してロール素材から製作したものをシール、シルクスクリーン印刷などでシート素材から製作したものをステッカーと呼んでいます。

シール・ステッカー製作の流れ

一般的なシール・ステッカーの製作の流れは、下記の通りです。

①製品仕様打合せ
シール・ステッカーは、使用目的や製作数量等により、適している製法、素材が異なり、その選択には十分な検討が必要となります。 シール・ステッカーのご選定に迷われる場合はお気軽に当社営業担当までご相談ください。その際には、下記の点についてお知らせください。
  • (1)用途。
  • (2)使用環境と使用期間。
  • (3)使用予定数量。
  • (4)現状の製品仕様や問題点。
  • (5)その他、ご要望事項。
②製品仕様・価格のご確認
上記打合せ後、当社から推奨製品仕様および製品価格を類似製品サンプル等で提示させていただきます。
③ご発注
製品仕様および製品価格にご納得いただけましたら、書面でご発注ください。
④版下原稿作成
版下原稿とは、製版して印刷するための元になるものです。
⑤製作
製作期間は、シール・ステッカーの製品種別、数量、当社繁忙状況等によってかわりますが、概ね3週間程度です。
⑥お届け
基本的に宅配便によりお届けさせていただきます。

備考

  • ◯シール・ステッカーは、用途や製作数量により、適した製法、素材の組合せが異なり、選択には十分な検討が必要となります。
  • ◯シール・ステッカーのご選定に迷われる場合はお気軽に当社営業担当までご相談ください。
  • ◯被着体に水・油・離型剤などが付いていると、接着力(粘着力)が低下します。
  • ◯粗面や曲面などへの貼付けに際しては、事前のテストをお勧めします。
  • ◯貼付けの際には、シール・ステッカーを十分に圧着するようにしてください。
  • ◯シール・ステッカーは、紫外線により劣化することがあります。
  • ◯シール・ステッカーは、温度変化の影響を受ける場合がありますので、保管環境には十分ご注意ください。
  • ◯粘着力は、貼付け後24時間で安定します。
  • ◯ RoHS指令への対応については、別途、当社営業担当者までお問合せください。