カード

メンバーズカード(会員証)や図書利用者カード、診察券、身分証明証(社員証・学生証)などの用途でご利用いただいているカードです。

製品サンプル

※記載されている商品名、会社名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。

カード製品の分類法

カード製品の分類法としては、サイズによる分類や素材による分類、印刷方式による分類、記録方式による分類などがあります。使用目的や製作数量等により、適しているカードが異なり、その選択には十分な検討が必要となります。 カードのご選定に迷われる場合はお気軽に当社営業担当までご相談ください。その際には、下記の点についてお知らせください。

  • (1)どのような用途で使用するのか。
  • (2)製作数量や製作予算はどれ位か。
カード サイズによる分類 ISO/JIS規格 85.6×54.0×0.76mm
サイバネ規格 85.0×57.50×0.25mm
その他
素材による分類 上質紙・コート紙
塩化ビニール(PVC)
ポリエステル(PET)・PET-G
その他(ユポ、パウチほか)
印刷方式による分類 オフセット印刷
シルクスクリーン印刷
凸版印刷
デジタル印刷
記録方式による分類 バーコード・二次元コード
磁気コード・磁気ストライプ
リライト・サーマル印刷
ICチップ・ICカード
その他(OCR、サインパネル、エンボスほか)

主なカードの用途とよく利用されているカード種別

主なカードの用途とよく利用されているカード種別は、下記の通りです。

カード種別 メンバーズカード 診察券 身分証明証 図書利用者カード
ハーフラミネートカード -
親子カード - - -
デジタルプリントカード - - -
プラスチックカード -
PETカード - -
リライトカード -
非接触型ICカード - -
顔写真入りIDカード - - -
紙カード - -

選択式最適カード早見表

各種カードの中から、お客様のイメージに合ったカードを、選択式でご提案致します。どのような形を希望されているか、選択して矢印をたどって頂き、たどり着いたカードの画像をクリックして頂くと、各紹介ページへ移動します。

選択式最適カード早見表

カード製作の流れ

一般的なカード製品の製作の流れは、下記の通りです。


①製品仕様打合せ
カードは、使用目的や製作数量等により、適しているカードが異なり、その選択には十分な検討が必要となります。カードのご選定に迷われる場合はお気軽に当社営業担当までご相談ください。その際には、下記の点についてお知らせください。
  • (1)用途。
  • (2)製作予定数量。
  • (3)製作予定時期。
  • (3)製作予算。
  • (4)現状の製品仕様や問題点。
  • (5)その他、ご要望事項。
  • ※東京および名古屋近郊のお客様は、必要に応じてお打合せにお伺いさせていただきます。
  • ※東京および名古屋近郊以外のお客様は、基本的に電話およびメールでの対応となります。

②製品仕様・価格のご確認
上記打合せ後、当社から推奨製品仕様および製品価格を類似製品サンプル等で提示させていただきます。
  • ※製品価格は、各製品紹介ページでもご覧いただけます。
  • ※正式な御見積書については、当社営業担当までお申し付けください。

③ご発注
製品仕様および製品価格にご納得いただけましたら、書面でご発注ください。

④版下原稿作成
版下原稿とは、製版して印刷するための元になるものです。

⑤製作
製作期間は、カードの製品仕様、数量、当社繁忙状況によってかわりますが、概ね1ヵ月程度です。

※ご希望納期をお知らせいただければ、極力、調整いたします。


⑥お届け
基本的に宅配便によりお届けさせていただきます。