ホンモノ確認システム

ホンモノ確認システムは、印刷されたラベルにある確認番号をサイト上で入力することで、対象品がホンモノかどうかを瞬時に確認するためのシステムです。

製品サンプル

サンプルNo.al-090-002

サンプルNo.al-090-002

サンプルNo.al-090-003

サンプルNo.al-090-003

サンプルNo.al-090-004

サンプルNo.al-090-004

サンプルNo.al-090-005

サンプルNo.al-090-005

判定方法

サーバーへ発送
  • ①スクラッチ部分を削って出た16桁の数字をサイト上で入力します。
  • ②サイト上で番号を照会し、その製品がホンモノであるかどうかの結果がスマートフォン上に表示されます。
番号が一致 番号が一致するが、既に照会済み 番号が存在しない
ホンモノ 偽物の疑いあり 偽物
「ホンモノ」 「偽物の疑いあり」 「偽物」

導入効果

  • ○貴社製品(ホンモノ)を消費者に認知・購入 → ニセモノを排除し、売上を向上
  • ○ニセモノによって生じる消費者からのクレーム排除 → カスタマーサポートの負荷削減
  • ○販売店の信用力アップ → 会社・製品のブランド力をアップ
  • ○市場からニセモノを駆逐 → 市場における製品提供の安定化

情報対応

対応言語: 日本語、中国語、英語

価格・納期

ホンモノ確認システムの価格、納期、製品情報詳細については、別途、弊社営業担当までお問合せください。

サンプル・カタログ請求

サンプル・カタログ請求については、別途、弊社営業担当までお申し付けください。