キースイッチ(メンブレンスイッチ)

汚れや傷の付きにくい特殊透明フィルムの裏面よりシルクスクリーン印刷した後、スイッチボードの形状に合わせた所定のパターンに両面テープを貼付け加工して製作した製品です。メンブレンスイッチやキーシートと呼ばれる場合もあります。ボタン式のキーボードに比べホコリが入り難いなど、優れた利点があります。

製品サンプル

サンプルNo.122-008

サンプルNo.122-008

サンプルNo.1213

サンプルNo.1213

サンプルNo.MP-020-008

サンプルNo.MP-020-008

サンプルNo.MP-020-005

サンプルNo.MP-020-005

素材

キースイッチ(メンブレンスイッチ)の素材は、基本的に汚れや傷の付きにくい特殊ポリエステルを使用します。

ボタン部のエンボス加工と両面テープの貼付け加工

ボタン部のエンボス加工は、ボタンの形状に合わせたプレス金型により、プレス加工します。エンボス凸部の高さは、素材やボタン形状、サイズにより異なりますが、0.5mm程度にすることが一般的です。

エンボス加工 両面テープの貼付け加工

上記以外の製品仕様

上記以外の製品仕様については、基本的に「シルクスクリーン印刷銘板」と同様になります。

価格

キースイッチ(メンブレンスイッチ)の価格については、当社営業担当者までお問合せください。

納期

新規発注品
版下校正完了後または支給データ確認後、2ヶ月にて承っています。

再発注品
1ヶ月にて承っています。

  • ※大量ロットでご注文いただいた場合には上記納期が変わる場合があります。
  • ※特急対応については、別途、当社営業担当までご相談ください。

サンプル・カタログ請求

サンプル・カタログ請求については、別途、弊社営業担当までお申し付けください。